読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

12月に入ってもまだ見頃!六義園で今度こそ本当に今年最後の紅葉狩りを楽しむ

写真 散歩 PENTAX K-1 DFA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR FA43mm F1.9 Limited

 先日清澄庭園を散歩しながら、今年の紅葉はこれで見納め!みたいなことを書きましたが、江東区周辺はどうやら都内でも紅葉が早いほうだったらしく、あれから一週間経ってもまだまだSNSのタイムラインには、都内で撮った見事な紅葉の写真が流れてきました。どこにこんなところあるの?と思えば、枝垂れ桜や紅葉ライトアップで有名な六義園とのこと。色々調べると、12月になってから最盛期を迎え、先の週末でちょうど散り始めたところのようです。

 週明け月曜日は色々あって、自由になる時間が昼間に取れそうだったので、カバンにカメラを忍ばせてお出かけ。さっさと用事を済ませお昼ごろに六義園へ向かいました。夜のライトアップ(12/7で終了しました)は、入園するのも大変なほど混むそうですが、平日の昼間はさすがにガラガラです。

KONE7965.jpg
 ライトアップは幻想的で綺麗でしょうが、やはり自然は青空の下が一番に違いありません。散っていたらそれはそれで落ち葉の絨毯でも撮ってやろうと思ってましたが、良い意味でそんな予想は裏切られ、ポカーンと口をあけて上ばかり見上げていることとなりました。

続きを読む

Peak Design のカメラストラップ「SLIDE」をPENTAX K-1で使ってみる

カメラ

 みなさん、ストラップはどんなものを使っていますか? 人気の撮影スポットなどに行った時、周囲で自分同様にカメラを持った人を見ると、さりげなくどんなカメラやレンズを使ってるか確認すると同時に、こっそりとストラップをチェックしてたりします。ストラップなんて何だって良いんだよ!とばかりに、標準添付のメーカーロゴ入りストラップを使ってる人は多いし、そうではなくてサードパーティ製を使ってる人もいます。そしてごくたまに見かけるのはストラップ無し。そう、ストラップなんか要らない、という考え方もあるんですよね。

 私は何となくメーカー標準品を使うのも嫌で、ストラップレスで使うほど割り切れず、なにか良いサードパティ品はないかな?といつも探して、たまに買ってみてはあれこれ付け替えています。好みとしてはシンプルで柔らかくて細身で、ボディに当たってもカチカチ言わず、たすき掛けできるくらい長いやつが好きなのですが、なかなか「これこそが探してたやつだ!」と言えるほど、しっくりくるものに出会えていません。

DSC_4795.jpg
 そんな中、ネットをウロウロしているうちに見つけたのがPeak Design製の「SLIDE」というストラップです。上に書いた私の好みとはかけ離れているのですが、どうにも気になって仕方がありません。ならば実際に試してみるしかない、ということで買ってみることにしました。

続きを読む

カメラ好きは満足するという事を知らない:EOS M5 1ヶ月試用まとめ

カメラ みんぽす Canon

 先月中1ヶ月にわたって試用させていただいたキヤノンEOS M5について総集編として感想をまとめておきたいと思います。

 何度も引用してしつこい気もするのですが、EOS M5の宣伝キャッチコピーである「いままでのミラーレスに、満足しているか?」が気に入ってしまったので、やはりその観点でまとめておきたいと思います。結論から言うと、その答えはタイトルに一言でまとめてあります。

 ちょっと煽り気味ではありますが、これは私が感じた偽らざる感想です。先に煽ってきたのはキヤノンさんのほうですから、これくらいは許してもらいましょう。

K3II3144.jpg
 試用期間は週末4回に休日が2日でした。天候との絡みもあって、正直なところちょっと物足りないというか、色々やり残したなとは思うのですが、基本的な部分については色々分かったような気がします。

17914-1958-296833

続きを読む

「イイニクの日」は押上にある「焼肉Kei」で黒毛和牛A5ランクのロースを味わう

 毎月29日は肉の日です。そして毎年11月29日は「イイ肉の日」です。街角もクリスマスっぽくなって年末気分も盛り上がってきた中、今年も美味しいお肉を食べられた事を感謝して、盛大にこの日を祝ってきました。

 せっかくのイイ肉の日ですから、質が確かな定番の人気店に行くのもいいですが、ここは敢えて新規開拓と言うことで、押上に昨年オープンしたばかりの焼肉店に行ってみることにしました。

IMGP0377.jpg
 国産黒毛和牛A5ランクの「ロース」が一押しだそうです。ロースなんて旨いに決まってる!とはいえ、ロースを最前面に押してる店というのもなかなか珍しいかも。

続きを読む

新王者誕生:F1 2016 最終戦 アブダビGP

F1

 全21戦にもわたる長い長いF1シーズンもようやく終わりを迎えました。最終戦の舞台は中東はアブダビのヤス・マリーナ・サーキット。オイルマネーで潤う砂漠の巨大なリゾートには、ヨーロッパから比較的近いこともあって、世界中のセレブが集い、一際華やかな雰囲気で行われるレースです。それはF1的な"見栄"の一面でもあり、同時に"金持ちの道楽"という意味では、根底にある真の姿でもあるのかもしれません。

 さて、2年ぶりに最終戦までもつれ込んだチャンピオン争いの行方がこのレースの最大の見所です。ロズベルグが12ポイントのリードという圧倒的優位で迎えたわけですが、過去には最終戦で大逆転が起きたことは珍しくないですし、ロズベルグはプレッシャーに弱いので、何が起こるかはわかりません。

Nico Rosberg / Mercedes F1 W07 Hybrid / 2016年 日本GPKONE0792.jpg
 夕暮れにスタートし、レース中に日没を迎え、チェッカーはすっかり暗くなってから振られるという、砂漠のトワイライトレースは、チャンピオンを決する舞台として不足はありません。

続きを読む

清澄庭園で今年最後の紅葉狩り&撮影をFA Limitedで愉しむ

写真 散歩 PENTAX K-1 FA31mm F1.8AL Limited FA77mm F1.8 Limited

 いつになく寒い11月となった東京地方では、雪が降ったりしてもうすっかり冬の雰囲気。春の桜の時期も感じるのですが、都内は結構草木が多くて、街角を歩いているだけでも紅葉をそれなりに楽しむことが出来ます。先月上旬には夏日だったこともあったというのに、今はもう最低気温が軽く5℃を切る状態。そんな短い秋に釣られて、紅葉も駆け足に過ぎ去って行ってしまってるような気がします。

 今月上旬に福島へ日帰りドライブに行っただけで、紅葉狩りはかなり満足したつもりでいましたが、やはり最後は地元を散歩しながら紅葉の見納めをしておかなくてはならぬと思い、スッキリ晴れた休日にカメラを持って散歩に出かけてきました。

KONE7675.jpg
 行き先は毎年訪れている清澄庭園です。四季折々の自然を手軽に楽しむには絶好の場所。他の都立庭園と比べてそれほど有名でもないので空いています。

続きを読む

EF-M28mm F3.5 + EOS M5で何でもマクロ撮影してみる

カメラ みんぽす 写真 Canon

 昨日11月25日はEOS M5の発売日です。発表から1ヵ月半が過ぎていますが、いよいよ市場に出回って、たくさんのレビューや作例が出てくるものと思われます。

 さて、今回私がEOS M5とともにお借りしたレンズの中に、EF-M28mmF3.5という単焦点レンズが含まれています。これはEF-M初のマクロレンズにして、LEDライトを先端に装備し、スーパーマクロモードにすると撮影倍率1.2倍になるという、他にはあまりない特徴的なマクロレンズです。

 これがわずか130gという小型軽量でありつつ、もちろん無限遠の風景まで対応可能な普通のレンズとしても使えるお手軽さ。

IMG_1516.jpg
 LEDライトや撮影倍率1倍を超えるマクロ性能を使えば、なんでもないそこら辺にある物を撮るだけで、一風変わった普通じゃない写真が撮れてしまいそうです。

17914-1958-296818

続きを読む

QNAP Turbo NAS TS-231+ でNASを初導入してみた

Mac ガジェット PC

 自宅で使っているiMac 5K (Late 2014)は1TBのSSDが内蔵されていますが、写真を趣味としている以上、それだけでデータの保存は賄えないので、USB3経由で外付けにハードディスクをつないでいます。これが4TBx2のRAID0で約8TB。とりあえず今のところ撮った写真は何もかもここに投げ込んでいますが、空き容量はまだ4TB以上あって足りています。

 でもいつかはこれも満杯になる日が来るだろうということと、そもそもRAID0ですから信頼性が心配。今までは時々思い出したように別の使っていないHDDに手動コピーしてバックアップをとっていたのですが、この辺を何とかしなくてはと常々思っていました。

 今の時代ならGoogleフォトとかAmazonプライムフォトとかありますが、WEBサービスもいつまで継続されるか分かりません。ということで、ここはやはり自己解決すべきと考えた結果、遅ればせながらNASを導入することにしました。

K3II3205.jpg
 Macに乗り換える前は10年来のPC自作を趣味にしていたこともあり、新しくて不完全でマニアックなPC周辺機器には概ね手を出してきたつもりでしたが、なぜかNASだけは縁がありませんでした。

 でも最近のNASはびっくりするほど速いし、洗練されて便利になってるらしいと言うことです。あまり面倒なことをする気力はもうないのですが、実用重視で導入してみることにしました。

続きを読む

EOS M5に搭載された「流し撮りモード」を試してみる

Canon みんぽす カメラ

 EOS M5は非常に多機能なカメラですが、その中に一つ気になる新機能を見つけました。それは、カタログや商品WEBサイトでも特徴の一つとして謳われている「流し撮りモード」です。DIGIC 7によって実現可能となった新機能と言うことで、単に手ぶれ補正の制御に留まらず、流し撮りを成功させるために様々なアシストをカメラが自動で行ってくれるというもの。


IMG_1223.jpg
 流し撮りは成功率が低くていつも苦労するので、もしその歩留まりが上がるとしたらそんな素晴らしいことはありません。早速試してみましょう。
17914-1958-296802

続きを読む

PENTAX K-1に天体写真向けの便利機能を追加する新ファームウェア第2弾リリース

PENTAX K-1 カメラ

 10月初旬にPENTAX K-1にとって初めての機能拡張ファームウェアがリリースされたばかりなのに、2ヶ月も経たないうちに第2弾がやってきました。新しいファームウェアバージョンは1.4となっています。今回の機能拡張は主に天体写真を撮る人々向けに特化した内容となっています。
 しかしK-1独自の新機能と言うより、K-1の後に発売されたAPS-Cの中級機K-70ですでに搭載されており、K-1へも追加が期待されていたものです。

K3II3197.jpg
 天体写真に興味はあるものの、あまり撮ることがない私にとっては、正直なところ実使用上であまり必要性を感じないものなのですが、OSとかアプリケーションとか、およそソフトウェアと呼ばれるものは新しいものにしておいたほうが、精神衛生上も良いわけで、早速アップデートしてみることにしました。

続きを読む